fc2ブログ
主にカワサキGPZ900Rのブログです。

ZZR1400用 クラッチレリーズ交換。

さてさて・・・

GPZ900Rのクラッチを軽くする方法に、最近定番になりつつある、
ZZR1400用のクラッチレリーズを装着すると言う方法があります。

これはGPZ900R用のクラッチレリーズよりも、シリンダー容量の大きなZZR1400で、
「ストロークを抑えてトルク型にしてしまおう!」って事ですよね~。


って事で早速ZZR1400クラッチレリーズ購入。(*´ω`*) ゞ( ̄∇ ̄;)6571円でリーズナブルだなw
20140627_141439.jpg
部品番号 13231-0002

こんな形です。
20140627_141558.jpg
表から見てもGPZ900R用との見分けがつきませんが・・・

裏返すと、摩耗軽減の為なのか、力の集中する場所にボールが入ってます。
20140627_141611.jpg


早速純正を取り外します。
20140630_085707.jpg
黒く汚れてるように見えますが、摩擦する所に塗りたくってたモリブデングリスです。

さてさて・・・

他のブロガーさんのブログを拝見してたら、純正のクラッチレリーズプレートのままの人は、
プレートの回りを削らないと、ZZR1400のクラッチレリーズの方が若干大きいので入らないとの事。
20140630_085831.jpg


こんな感じで入りません。
20140630_091109.jpg
あ・・あぁ・・そんなに・・・おっきいの・・・
無理やり入れちゃ・・・らめえぇぇ!・・・(*ノωノ)キャッ♪ ゞ( ̄∇ ̄;)いいから黙って作業しろよwww

ホームセンターに行って200円で買ってきた
インパクトドライバーに取り付け出来るタイプの 金属研磨器具を使います。
20140630_082008.jpg

穴に比べて大きさはこのくらいの器具。
20140630_090905.jpg



家に転がってたインパクトドライバーを使います。
20140630_090945.jpg


ほ~ら♪ だんだん ホグれて来たよ~ (*´ω`*)
20140630_092008.jpg

段々・・・良くなってきたかい? 敏感なんだね・・・(ΦωΦ)ふふふ・・・
20140630_092001.jpg
そろそろ・・・・頃合いだね・・・


じゃ・・・入れるよ?♪


ほ~ら・・・奥まで入ったよ?♪ ハァハァ(*´Д`*)ハァハァ ゞ( ̄∇ ̄;)はいはい良かったねwww
20140630_092603.jpg


って事で、車体に装着します。
20140630_111006.jpg
↑あ!クラッチのプッシュロッドはGPZ900Rはレリーズ側が球面なのです。
反対側が平らなので、引っこ抜いて逆に装着します。
じゃないと、球面どうしの接触で、クラッチが切れなくなります。 \_(`・ω・)ハイ、ココ重要!

※過去にZRX1200用クラッチレリーズの装着を試みて、
当時は「プッシュロッドを逆装着したら解決しそうだけどクラッチ側は大丈夫なんだろうか・・・」
と疑問に思い、普通に装着してクラッチ切れずに断念した経験有りw (; ̄ー ̄A ゞ( ̄∇ ̄;)まだ情報が無かったからなw



よいせっと・・・
20140630_111824.jpg
クラッチレリーズスペーサーの向きはコチラのブログでw

倉庫でカビだらけになってた、フルード抜き用のホースを、
綺麗に洗って繋げます。(*´ω`*) ゞ( ̄∇ ̄;)ちゃんと保管しとけよwww
20140630_113315.jpg
クラッチフルードを抜き取ります。

クラッチケーブルからGPZ900Rレリーズを外します。

装着してたボルトを御覧下さい!
ワッシャーの違いがわかりますか?
20140630_1136211.jpg
左のワッシャーは標準の1ミリ、
右側のワッシャーは2ミリで、ちょっと厚めのワッシャーなんです。


標準で付いてる1ミリのワッシャーを使うと、
黄色く囲んだ部分が接触してフルード漏れの原因になったりしてましたからね。(;´Д`A ```
20140630_114156.jpg
2ミリのワッシャーを使うとクラッチレリーズとクラッチジョイント(バンジョー)の隙間が絶妙に離れます。

今はプロトのスエッジラインと2ミリワッシャーですが、
以前使ってたアルミバンジョーでも接触してたので1ミリワッシャーを2枚重ねて使ってましたw

これ知らずにレリーズとバンショーが接触してる人も多いかもですね・・・(;´Д`A ``` ゞ( ̄∇ ̄;)ホントギリギリの隙間だよなw


さてさて・・・

無事、装着したのは良いのですが、クラッチフルードを入れる注射器が見つかりません・・・
もうかなり古くなってピストンの先っちょのゴムが劣化して外れたりしてたので、
捨てたのかもですね・・・(; ̄ー ̄A
20140630_115634.jpg
いつもは注射器で下から圧入してフルードを入れるんですよね~(;´Д`A ```  その方が気泡が入りにくいので・・・


めんどくさいけど、クラッチにぎにぎしながら上から継ぎ足して入れましょうかね・・・
20140630_115555.jpg


そうそう、フルードはいつ買ったか分からない、怪しいBPのDOT4が転がってたのでこれを使います。
20140630_120140.jpg
古過ぎてホコリとツバメの糞で汚れまくってましたが、
雑巾で拭いたら綺麗になったよ~♪ ヽ( ´¬`)ノ ゞ( ̄∇ ̄;)新しいの買えよww


にぎにぎ・・・にぎにぎ・・・
20140630_115339.jpg
上側のマスターシリンダーの先っちょも高い位置なので、エア抜きの為、プシュっと緩めたりします。


手応えが出始めても下のドレンをプシュっと何回か開放してエアーを入念に抜ききります。


完成!( ´ー`)フゥー 
20140630_130122.jpg
下から注射器で圧入する方がエアーが抜けきりそうですが、今回はヨシとしときましょう・・・


前回装着したハンドルバーエンドも試せるのでちょっくら近所の空港まで試乗してきました。
0630飛行機飛んでる



うっひょ~! クラッチは軽いし、ハンドルの振動は気にならないし、めっちゃ快適ですよ~ヽ( ´¬`)ノ 
20140630_130211.jpg
引っ張り計り器具で計測したブログはコチラをクリック


心配だったクラッチミートの幅も以前と変わらないくらいですね。
20140630_130045.jpg


ついでに、私のクラッチマスターはラジアルタイプじゃありませんが、
何年か前ですが可動部分にベアリングを装着してます。(*´ω`*)
20140630_120032.jpg
調べたらRCエンジニアリングのクラッチベアリングシステムでした。
(当時は1700円だった)
RC02.jpg
これでも若干、軽さに貢献してるよ?よ? (*´ω`*) ゞ( ̄∇ ̄;)プラシーボ効果は偉大だなwww




|彡.。.:*・゜サッ!!
2014-07-02 : GPZ900R メンテナンス : コメント : 5 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
まぐまぐさん、いつも書き込みありがとうございます。

うーん、理想的なGPZ900Rを見せていただきました。
記事も丁寧&判り易い。これくらい丁寧だと、後に続く人も安心ですね。
記事も一機読みしてしまいました。

差し支えなければ相互リンクさせていただいてもよろしいでしょうか。

まぐまぐさんの記事を読んで、久しぶりにサーキット、行きたくなりました。
2014-07-02 22:08 : 銀四郎お父さん URL : 編集
おお!リンクして頂けるのですか!ヽ( ´¬`)ノ
〉銀四郎お父さん

早速、訪問&コメありがとうございます!
おお!リンクして頂けるとは!ありがたやありがたや( ー人ー)
早速、リンクしときました♪(*´ω`*)

平気で一ヶ月放置とかある、まったりブログですが宜しければ・・・w(;´▽`A`` ゞ( ̄∇ ̄;)リンク話、撤回されるぞw

銀四郎お父さんのバイクも、痒いところに手が届いてる、愛情のこもった仕様ですね!

今回装着したZZR1400レリーズは銀四郎お父さんのブログを見て装着を決意したと行っても過言じゃありません!

トップブリッチのセンターナット、私もNプロジェクトの着けてたんですよ~(*´ω`*)

何か私のバイクと仕様が似てますよね~(*´ェ`)(´ェ`*)ネー  ゞ( ̄∇ ̄;)お前のはビンボー仕様なだけだろw
2014-07-03 07:47 : まぐまぐ URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019-02-13 06:27 : : 編集
軽くなりますよ~
>管理人のみさん
コメントありがとうございます!

ZZR1400のクラッチレリーズは容量が大きくなるので約2割くらい軽くなります。
http://magumagu835.blog.fc2.com/blog-entry-168.html
↑軽さを数字で表してみたブログw
その分クラッチの操作幅は増えますが気になるほどではありません、
好みにもよりますが寧ろ半クラが使い易くなります。
純正スプロケットカバーならブログの様に少し削る必要があります。
私が装着してる両方平面なクラッチプッシュロッドが制作出来れば更に安心ですけどね~(;´▽`A``

2019-02-13 22:52 : まぐまぐ URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019-02-14 05:46 : : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まぐまぐ

Author:まぐまぐ
主にカワサキGPZ900Rの事を書いてます。
忘れた頃に更新してます・・・(; ̄ー ̄A

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR